雑記

【雑記】試験中や勉強中のくしゃみ、しゃっくりの止め方【豆知識】

図書館や予備校の自習室などで勉強している時や、試験本番で「くしゃみ」や「しゃっくり」ができない状況の時はどうしていますか?

時間をかけて我慢するのも良いのですが、なるべく早く解決したいですよね。

何も物を使わずに、簡単にくしゃみやしゃっくりを止める方法について紹介します。

 

▼本記事のテーマ

試験中や勉強中のくしゃみ、しゃっくりの止め方

 

▼読者へのメッセージ

くしゃみやしゃっくりを我慢するのは地味に辛いですよね。試験本番は時間との勝負なので、無駄な時間を削るために対策を考えることは重要です。

止める方法を知っているか知らないかだけで、不安は少しだけでも解消されると思うので、覚えておいてください。

それでは早速見ていきましょう。

 

▼くしゃみの止め方

くしゃみは鼻水が出たり、大きな音がでる人もいるので、なるべく止めたいですよね。

止める方法としては「人中を押す」だけです。

 

▽人中とは?

人中とは鼻の下と唇の上の間にあるツボです。

この部分を指でググッと押してみましょう。止まるまで続けて押すことで、自然とくしゃみが止まります。

 

▼しゃっくりの止め方

しゃっくりは昔から「人に驚かしてもらう」と止まると言われています。

しかし、試験本番中に驚かしてもらうのは難しいので、「両耳に指を差し込む」方法で解消しましょう。

 

▽方法

なるべく奥まで突っ込んで,約30秒ほど押してみてください。

これによって耳の奥にある神経を刺激して、理論的にしゃっくりが止まる確率が高いようです。

 

 

今回は豆知識としてしゃっくりとくしゃみの解決法を紹介しました。

公務員試験勉強では体調管理や、健康は基本です。

人の身体は正しい対策を取ることでパフォーマンスが上がるので、知識を得ることは重要です。

健康に関しては、食事が基本です。

 

毎日の食事や試験当日の食事に関しては別の記事で解説しています。

【公務員試験合格者】おすすめな食事【普段の食事】

【試験本番】公務員試験当日におすすめな昼食※朝食・夕食も【昼食時の様子も実体験より説明】

 

健康を維持するためには定期的に体を休めることが重要です。

私は週に1回サウナに行くことで、体調を万全に維持していました。

受験生の体調管理には「週一回サウナ」がオススメ【公務員試験受験中の具体的経験談】

 

 

また、私の趣味は「筋トレ」なのですが、健康面やモチベーションに有効ですし、面接対策にもなります。

詳細は別の記事で解説をしています。

【面接対策】公務員試験中の趣味は筋トレがおすすめ【メリットしかない】

 

以上になります。

ご質問等があればご気軽にどうぞ!

-雑記

© 2021 公務員コンパス Powered by AFFINGER5