専門択一勉強法

【政治学】政治系の最重要科目

政治学は専門試験の政治系科目のうち,出題数の最も多い科目です.予備校などでも,憲法・民法・行政法・ミクロ・マクロなどと並んで,優先的に勉強することが推奨されています.

適切な対策をして,得意科目にしていきましょう.

 

▼本記事のテーマ

政治学の出題内容・勉強法

 

▼目次

1.政治学の内容

2.政治学の勉強のポイント

3.政治学の参考書と勉強法

 

▼読者さんにメッセージ

政治学は憲法・民法・行政法・ミクロ・マクロなどと並んで,重要科目とされるほど重要です.難しい内容も少なく,単純暗記科目なので難易度はそこまで高くありません.この記事の勉強法によって,効率的に学習を進めてみてください.

それでは早速見ていきましょう.

 

1.経営学の内容

政治学は政治の現象全体を対象としています.範囲も広く覚える事も多いことが特徴です.また,政治系科目の基礎となる科目であり,教養科目の歴史や思想などとも重複するような内容も含みます.あくまで,暗記科目なので,効率よく暗記して学習を進めることが重要です.

具体的な内容は以下のようになっています.

 

▼内容

【政治学概論】政治・権力・支配

【政治制度論】政治機構の仕組み・選挙制度

【政治過程論】政党・利益集団・圧力団体・世論と政治

【政治思想・理論】政治思想・現代政治理論

※テーマごとの繋がりはほとんどありません.各テーマでそれぞれ確実に暗記していくことが重要です.

 

▼出題数

各試験種における出題数は以下のようになっています.

国般 国税 財務 労基 裁般 特別 地上
出題数 5 3 3 - - 5 2
解答数 40 40 40 40 30 40 40
全出題数 80 70 76 48 40 55 40

2~5題程度の出題となっています.地方上級試験においては,2題の出題ですが,各試験種で幅広く出題されている印象です.

予備校大手のTACでも「出題数の多い憲法・民法・行政法・ミクロ経済学・マクロ経済学・政治学の学習が最優先」と言っています.

 

▽詳しくはTACホームページ参照

https://www.tac-school.co.jp/kouza_komuin/koumuin_sk_shiken_senmon.html

 

▼出題形式

政治学の出題形式は主に以下の通りです.

・文章問題

経営学の出題は基本的に文章問題です.知識問題で,内容の正誤が問われます.知識を知っているか.知らないかで明暗が分かれるため,頻出分野を中心に広く浅く勉強をしていきましょう.政治学の出題は試験種によって傾向があります.傾向を予測するためには過去問が重要です.

 

過去問に関しては,別の記事で解説しています.

【過去問】【入手方法】過去問について

 

2.政治学の勉強のポイント

政治学においては以下のポイントを意識していました.

・好きなキーワードから勉強する

・導入本でざっくり理解

以下に詳細を示します,

 

▼好きなキーワードから勉強をする

これはかなり個人的な意見ですが,好きなキーワードから勉強していました.新しい勉強をする時って,知らないこ言葉や人,仕組みなどがたくさん出てくるので,それらを単純に暗記していくのは非常に苦労しました.

具体的には,政治学においてゲルマンダリングという言葉があります.ゲルマンダリングは選挙をする時に,選挙区を決定するときに,自分たちの都合の良いように区割りをすることです.

なぜゲルマンダリングというかというと,昔,アメリカにゲリーという州知事がいて,自分の優位な区割りをしたら,サラマンダー(火竜)のような形になったそうです.ゲリーが作ったサラマンダーなので,ゲリマンダリングだそうです.

このような,自分が面白いなと思えるものから暗記することで,知識を増やしていきました.

 

▼導入本でざっくり勉強する

政治学のような,単純暗記科目には導入本を利用して,ざっくり勉強することがオススメです.

政治学は私にとって,これまでほとんど触れたことがない学問でした.政治なんてほとんど興味を持ったことがないし,構造が複雑で分かりづらいという印象でした.

そのようなものには,導入本を利用して,まずざっくり学習することがオススメです.

内容を深く理解するためではなく,そもそも政治学ってなんなの?どんなことを言っているの?程度の理解ができれば良いと思ってやっていました.

 

3.経営学の参考書と勉強法

具体的な勉強の流れを紹介します.

私はまる生→予備校問題集→過去問題集の流れで勉強していました.

経営学は完全暗記科目ですので,同じ参考書をひたすら回していく勉強が効率的です.

予備校問題集はもちろんスー過去でも問題ないです.問題集は頭からやるのではなく,頻出テーマから勉強をしていました.頻出テーマについては予備校の授業での解説から,情報を得ていましたが,スー過去の各テーマの最初のページに出題履歴の票があるため,それを参考にして学習をしてもオーケーです.

一通りの勉強が終わったら,過去問題集で理解していない部分を確認します.問題を解く→わからない問題を復習を繰り返します.ひたすら試験当日まで繰り返します.

 

▼淵元哲の政治学 まるごと講義生中継

▼新スーパー過去問ゼミ 政治学

▼過去問題集

 

▼まとめ

・政治学は政治系最重要科目

・具体的な勉強手順は

 ①まる生→②スー過去③過去問題集

 

以上になります.

ご質問等があればご気軽にどうぞ!

-専門択一勉強法

© 2021 公務員コンパス Powered by AFFINGER5