雑記

【学習期間】公務員試験合格に必要な勉強時間について【勉強時間】

この記事では,「公務員試験に合格するために必要な勉強時間」について,解説をしています.

公務員試験は科目数が多く,出題範囲も広いため,多くの勉強時間を要します.公務員試験を受験したいと思っているけれど「いつの時期から勉強した方がいいんだろう・・・」「1日何時間勉強すれば良いのだろう・・・」といった疑問を持っている方に向けて,私の経験から解説していきます.

 

▼本記事のテーマ

公務員試験に合格するために必要な勉強時間

 

▼目次

・合格者の多くは1000~1500時間勉強している

・なるべく早い時期から勉強するに越したことはない?

・私の場合は約600~700時間勉強しました

 

▼記事の信憑生

私は民間企業を3年間勤めたのちに退職し,約2ヶ月間の勉強によって筆記試験を突破しました.

▽ 模試成績【試験2ヶ月前】です

教養択一:15点/40点

専門記述:0点/300点

▽ 模試成績【試験1ヶ月半前】です

教養択一:17点/40点

専門択一:11点/40点

 

▼読者へのメッセージ

公務員試験は科目数の多さや範囲の広さから,難易度の高い試験と言われています.

資格の予備校大手であるTACの情報によると公務員試験(地方上級)の難易度は国家資格である宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー・情報処理技術者などと同等かそれ以上の難易度に設定されています.

そんな難しい公務員試験をいつから・どれだけ勉強すれば良いのかについて,私の意見をまとめました.

勉強の開始時期や勉強時間の参考にしていただければ幸いです.

 

▽TAC資格別難易度のページ

https://www.tac-school.co.jp/calendar.html

 

それでは早速見ていきましょう.

 

1.合格者の多くは1000~1500時間勉強している

最初に一般的に言われている,合格者の勉強時間について解説していきます.

私は勉強するうえで予備校のパンフレットやネットの記事を見ましたが,最もよく言われている勉強時間としては1000~1500時間としているものが多いです.

 

資格予備校の大手であるLECでは,以下のような勉強期間を推奨しています.

・国家総合職レベル・・・10~15ヶ月

・地方上級・国家一般職レベル・・・7~12ヶ月

・教養試験のみの市役所、警察官・消防官レベル・・・4~10ヶ月

・高卒公務員・・・4~10ヶ月

もちろん,公務員試験はたくさんの職種があり,受験生のレベルも様々なので,一概にこれだけ勉強すれば大丈夫という勉強時間はありません.

東大京大早慶などの優秀な学生が,15ヶ月かかる試験から高校生が4ヶ月で合格できるものまで様々です.

 

必要な勉強時間を勉強が苦手だからと1500時間に設定すると,以下のようになります.

1年勉強・・・1日4時間

6ヶ月勉強・・・1日8時間

3ヶ月勉強・・・1日16時間

一般的に言われていることは,あくまで自分が勉強を始めるきっかけとしてや,毎日の勉強時間の参考として考えましょう.

 

2.なるべく早い時期から勉強するに越したことはない?

公務員試験はなるべく早い時期から勉強すればするほど合格しやすいと思われています.

しかし,早ければ早いほど良いということはありません

このような事を言うと「科目も範囲も多いのだから,その勉強時間が多い方がいいに決まっている」という意見が来そうなのですが,私はそうは思いません.

予備校のパンフレットを見ると,合格者の勉強期間が載っています.多くは半年くらい,次に1年くらい,次に3ヶ月くらいといった感じです.

もしも,勉強時間が長ければ長いに越したことがないのであれば,1年勉強した人が最も合格率が高いことになります.

半年勉強した人が,1年勉強した人より多いからと言う風にも考えられますが,私はTACでアルバイトをしていて,職員の方に聞いた話では,最も入学が多いのは1年前~半年前だそうです.

 

私が考える,長期間の勉強のデメリットについて,以下に示します.

・挫折のリスクが上がる

・長期間の勉強には自己管理能力・意志力・継続力が必要

以下に詳細を説明します.

 

▼挫折のリスクが上がる

1年程度の長期間の勉強には挫折するリスクが伴います.

予備校生も入学から試験本番までに挫折する人が一定の割合でいます.夏休み前後や試験2ヶ月前くらいが挫折する人が最も多い時期のようです.

短期間(3ヶ月とか)の勉強期間であれば,挫折する人はほとんどいません.

 

▼長期間の勉強には自己管理能力・意志力・継続力が必要

長期間の勉強には,1日あたりの負担は小さい代わりに,とても道のりが長いので,実現するためには卓越した自己管理能力・意志力・継続力が必要です.

勉強するのに加えて,他の能力も必要ということは難易度が高くなることと一緒です.

 

3.私の場合は約600~700時間勉強しました

▼私の勉強時間

私の場合は勉強の期間が限られているので,2ヶ月くらいで600~700時間程度の勉強時間でした.(測ってないので,大体です)

 

私がやっていた勉強のスケジュールや1日の勉強量については,別の記事で詳しく説明しています.

【合格者の勉強計画】公務員試験の学習計画

【合格者の勉強スケジュール】1日の勉強時間

 

▼どう勉強するか

もしも,公務員試験を受験したいと思った時期が1年前だとしたら「2ヶ月で受かるなら,今はゆっくりやっていこう」と思うのではなくて,今から2ヶ月間本気で勉強してほしいと思います.

勉強は短時間にどれだけ集中できるかが大事なので,適当にだらだらやる勉強は身につきにくいです.2ヶ月後に試験があると仮定して,必死に勉強することで実力をつけます.

その実力が本番10ヶ月前についてたとしたら,選択肢は大きく広がりますし,余裕もあります.

もしも,公務員試験まであと3ヶ月しかないから不安という人がいましたら,私は2ヶ月で合格できたので,頑張って合格を掴み取りましょう^^

 

以上になります.

ご質問等があればご気軽にどうぞ!

-雑記

© 2021 公務員コンパス Powered by AFFINGER5